外壁は修理が必要

私は、今外壁の修理をしようかと思っています。
私の家は、11年前に建てたのですが、外壁が多少痛んできているんです。
手で壁を触ると、塗装が手に白くついてしまいます。
インターネットで、外壁の塗装について調べてみると、塗装が手に白くつく事はチョーキング現象というそうです。
チョーキング現象が起こると、壁に水分が吸収されてしまうので、コケやカビなどの原因になるそうです。
私は、外壁の修理をしないとまずいと思い、外壁塗装業者に連絡をしました。
すると、一度見積もりをするという事だったので、見積もりもお願いしました。
見積もりをお願いすると、150万円近くはかかるそうです。
やっぱり、外壁の修理は高いですね。
まさか、こんなにお金がかかるなんて、思っていませんでしたよ。
でも、きちんと外壁の修理をしておかないと、今の家に長く住むことができなくなってしまうので、必要経費だと思って外壁の修理をするしかありません。
家は、建てたら終わりではなく、色々と維持費がかかってくるんですね。
家を建てたからといって、安心してはいられませんね(笑)

jimmy / 2017年4月26日 / その他