糟屋郡の歯科の”はかたの森歯科こども歯科”は子供でも来院しやすいように工夫をしています

歯科はすべて来院しやすいとは限りません。
来院し難い歯科の方が多いです。
特に子供が来院し難い歯科が多いです。
病院は人によって怖さは違います。
重い病気の場合は病院に行くのは怖いです。
生死をさまようような病気で怖くないという事はありません。
怖いけど病院へ行くのは病気を治すためですから我慢できます。
歯科には歯を治すために行きますが、最初は怖いと感じます。
大人でも歯科は怖いと感じます。
大人でも怖いのですから子供はもっと歯科に怖さを感じます。

糟屋郡の歯科には小児歯科がある所もありますし、子供を連れて来院する人もいます。
自分が治療を受けるわけではないですけど、ついて行ったとしても歯科には怖さがあります。
雰囲気からして怖いと感じる歯科が多いです。
歯科にとって雰囲気作りは大切です。
子供が訪れる歯科なら子供に向けた雰囲気作りが大事です。
キッズルームも雰囲気づくりの一つです。
キッズルームがあれば安心して子供を連れて歯科に行く事ができます。
キッズルームだけではないですが、子供でも安心して行ける歯科でないとダメです。

糟屋郡の歯科の”はかたの森歯科こども歯科”は子供も来院しやすいです。

jimmy / 2017年7月12日 / その他